1.当院の特徴

当院は、関節リウマチを中心として膠原病を専門とするクリニックです。
患者様一人ひとりと向き合い、

・それぞれの患者様の関節リウマチの経過を十分に把握
・一般的なリウマチ治療の現状をご説明
・個々の患者様にあった今後の治療をご提案します

ただし当院は、

自由診療のみ
往診のみ
・検査や治療はしません

2.通常の保険診療では・・・

日本の健康保険を使った通常の診療では、いわゆる「3分間診療」が多く、なかなか個々の患者様のこれまでのリウマチの経過を十分に把握することはできません。また、医師が知っていて当然と思うような基本的な知識であっても、患者様は十分に把握しておられないことも多く、そもそも医師がこれらを患者様へ十分に説明する時間もありません。

こういった現状では、「たくさんある治療の選択肢の中から、なぜこの治療を選ぶのか」「この治療によって自分のリウマチはどうよくなるのか」といったことは患者様へは見えてきません。

当院は、こういった日本の医療がかかえる矛盾をなんとかしたいと考え当院独自のスタイルを作りました。

3.当院では

①診察時間は最低1時間程度確保し、患者様のお話を十分に聞き、これまでの経過を十分に把握します。

関節リウマチについて、患者様自身が知っておくべき知識、最新の治療の現状についてご説明します。

③その上で、個々の患者様に適した治療をご提案します。

関節リウマチは慢性疾患でずっとつきあっていく病気です。その方の過去のリウマチの状況を知らなければ今後の治療の方針は立てられません。そして患者様自身もリウマチについて十分に知識を持っておくべきです。しかし、現状の保険診療の制度では、診察時間をいくら長くしても診療報酬はかわりません。そうすると、通常は検査や治療をして、たくさんの患者さんを診療しなければ経営が立ち行きません。

そこで当院では、診察の時間を十分に確保し、その代わりに健康保険を使った保険診療ではなく、自由診療を行います。

自由診療だと検査や治療の費用は高くなりますので、当院では検査や治療は行いません。当院では個々の患者様に適した治療をご提案しますので、それを踏まえてかかりつけ医の先生のところで検査や治療を受けて下さい。かかりつけ医の先生にリウマチ以外の病気も含めて総合的に診てもらうことは非常に重要なことです。治療を行う上での注意点は患者様へご説明するとともに、かかりつけ医の先生にも当院からお伝えさせて頂きます。

リウマチの方は関節症状のせいで通院が難しいこともあります。多くの患者様に受診する機会を持って頂くため、往診のみの診療としています。そうすることで診療所経営のコストを下げ、患者様の受診料を低く抑える目的もあります。

4.ご相談内容

当院では、関節リウマチをはじめとした膠原病についての相談を承ります。

・自分のリウマチの治療方針はこのままでよいのか?
・自分にあったもっと良い治療はないか?
・次の治療を勧められているが本当にそれが良いのか?
・リウマチと言われてずっと治療を受けてきたけど、いまさらだけどそもそもリウマチってどういう病気?
・リウマチだけど妊娠していいの?
・リウマチを持ちながら妊娠するためには今どうしたらいいの?

など、関節リウマチをはじめとした膠原病について、治療や今後の方針など様々なご相談に対応させて頂きます。

*ただし、当院では検査を行えない性質上、診断が正しいかどうかのご相談に対しては十分なお答えを提示できない可能性があります。

5.この機会に是非受診をご検討下さい

あなたのリウマチを見直し、今後の治療について考えてみませんか?
ぜひ一度ご相談下さい。